登山・トレッキング

2010-12-05

妙義山

妙義山
妙義山
妙義山
妙義山
妙義山に行ってきました。
私は10年以上前に2回登ったことがありますが、とーちゃんは初めて。
群馬県人となったからには上毛三山は登っておかないと、ということで、榛名山、赤城山に続き最後の妙義です。

紅葉は終わりですが、フカフカの落ち葉の絨毯の道を歩きました。

コース後半には鎖場もあり、少しだけスリリングな所もあります。

12月とは思えないほど暖かく、ベースの上はシャツ1枚でしたが汗ばむほどでした。

今年最後の山歩きはとても楽しく気持ちよかったです。

| | コメント (1)

2010-07-05

浅間隠山

浅間隠山
浅間隠山に登ってきました。

マンションの消火設備点検で出発が遅くなったので、自宅から1時間、登山時間が2時間半のお手軽スピードコース。

コースのほとんどは森の中で、鳥の声がとても近くに聞こえ、風が心地好かったです。

山頂は見晴らしがよく、晴れていれば浅間山がドーンと見えるそうです。

雨にも降られることなく、群馬の名山をまたひとつ制覇しました。

話は変わって。

私は登山ウエアのベースに、ファイントラックのフラッドラッシュ・スキンメッシュを着ているのですが、これがスグレモノ。

汗をかいた瞬間からサラサラなのです。

その上に着ているシャツやTシャツも、もちろん乾きやすい素材なのは大原則ですが、汗をかいたら濡れるし、乾くまでは多少なりとも冷たくて気持ち悪い。

でも、フラッドラッシュ・スキンメッシュを着ていると、上のシャツは濡れているのに肌はサラサラで身体が冷えないのです。

カヤック用のアンダーウエアとして買ったのですが、登山でも大活躍。
手放せません。

「山登りはじめました」の著者、鈴木ともこさんが某雑誌で「試してみたいアイテム」として挙げていましたが、是非とも試してほしいです。

| | コメント (0)

2010-06-15

赤城山

赤城山
赤城山
梅雨入り直前の日曜日に赤城の黒檜山に登ってきました。

お天気は予想外に晴れ間が出て、まずまずでしたが、山頂は真っ白。

あちこちにつつじが咲いていてとても綺麗でした。

| | コメント (2)

2010-01-25

お世話になりました

とーちゃんにSIRIOのブーツを買ってもらったので、今まで履いていたCARAVANのブーツを捨てました。

大事に大事に、10年以上履き続けました。
よく壊れなかったなあ。

でも新しいブーツと比べると、ソールなんかは半分以下に減ってしまっていました。

このブーツでいろんな所に行ったなあ。
近所の大平山や筑波山から、富士山、自身最高峰のキナバル山。

思い出したら捨てるのをちょっぴり躊躇ったけど、これから新しいブーツでいろんな所に行こうと、思い切って捨てました。

長い間ありがとう。

| | コメント (0)

2009-12-25

SIRIOのブーツ

SIRIOのブーツ
23日は祝日。
とーちゃんが、神田に買い物に行こうと言い出しました。
私は正直言って、休みの日にまで東京に行くのは嫌で気が進みませんでしたが、私の登山靴がそろそろ限界で、ずっと欲しいと思っていたので一緒に出掛けました

神田では、さかいやスポーツのシューズ館がよいというのを以前ネットでみたことがあり、行ってみました。

女の店員さんに声をかけ、サイズをはかってもらいました。

彼女はスケールでサイズをはかって私の足の形を上から見て、足の甲をちょいちょいと触り、普段どんな登山をしていて、今履いている靴のメーカーを聞いただけで、合いそうな靴を3足出してきてくれました。
で、「まずこれを履いてみてください」と言われたSIRIOのブーツを履いて歩いてみたら、いきなりこれが当たり。
足にピッタリで履き心地は前のブーツと比べても違和感がほとんどなし。
これに中敷きを入れるとよいとのことで、オススメのとおりに履いてみたらますますよい感じ。
他の2足も試してみましたが、やっぱり最初に履いたものが一番合います。

私は足が小さいので、そもそも選択肢が少ないうえに、近所のショップでは在庫がなかったりしてなかなか買えませんでした。
それが神田の店では一発でピッタリのものに出会えました。
お店の品揃えはもちろんですが、あの店員さんに感動しました。

結局これはとーちゃんサンタがクリスマスプレゼントに買ってくれました。

春になって山にいくのが楽しみです。

| | コメント (2)

2008-06-22

遥かな尾瀬~♪ その2

遅くなりましたが、5月末に行った尾瀬の写真を公開します。

Oze0001

燧ケ岳と尾瀬沼。

Oze0002 Oze0003

Oze0004 Oze0005

Oze0006 Oze0007

Oze0008

きれいな花がたくさん咲いていました。

途中の道は雪がまだまだ残っていて大変でしたけど・・・。

そして帰りに食べたご当地ソフトは、

旧南郷村名物のトマトソフトです。かなり「トマト」でした。

Oze0009

| | コメント (2)

2008-03-16

筑波山

今年初めての登山で筑波山に行ってきました。

今回のコースは初めて登る「御幸ヶ原コース」。

20080316_082112001_0001

筑波山神社のそばから登り始め、しばらく林の中を通ります。

20080316_085007009_0002

登山道と平行してケーブルカーが走っているので登山をしなくても楽に山頂まで行けます。

20080316_085906011_0003 20080316_085924012_0004

ケーブルカーの終点まで登りきり、まずは男体山山頂へ。

山頂にはおとなしくてお利口なワンちゃんが飼い主さんと一緒にいました。

20080316_100719014_0005

そして女体山へ。

20080316_104619015_0006

お昼はおにぎりを持って行ったのですが、途中の茶店で名物?「つくばうどん」を食べました。お腹もペコペコだったし、温かくてとってもおいしかったです。

20080316_110630017_0007

下りは白雲橋コースを通り、また筑波山神社へ戻ります。

でっかい鈴です。

20080316_132738018_0008

下山後はいったん駐車場へ戻り荷物を置いて梅林へ。今、梅林では梅まつりをやっていて、満開の梅の花を見に来た人たちで大渋滞になっていました。駐車場に車を停めるのも大変そうでした。

20080316_140142020_0009

20080316_140420023_0010 20080316_141211028_0011

紅梅も白梅も満開。すっごくいい香りが一面に漂っていました。

春ですねぇ・・・。

| | コメント (4)

2007-12-09

金時山

金太郎伝説で知られる金時山に登ってきました。

スタート地点にある公時神社には「まさかり」が。

Kintokiyama0001

1時間20分ほど歩いて山頂に到着。

そこから見えるものは・・・・・・富士山!

Kintokiyama0002

視線をずらすと芦ノ湖が。

Kintokiyama0003

そしてまた視線を戻すと・・・・・・・富士山!!!!!

Kintokiyama0004

とても見晴らしよくて気分爽快でした。

登山のあとは御殿場市温泉会館で温泉に入りました。

ここは窓から富士山がばぁ~んと見えます。

まるで銭湯の壁の絵のように、ホンモノの富士山が見えます。

サイコーです!!!

| | コメント (4)

2007-11-25

鳴虫山

日光市内からすぐの鳴虫山に登ってきました。

標高はそれほど高い山ではありませんが、登山道は荒れていて、

道案内は少なく、急な坂にはロープが設置されていたり、

結構険しかったです。

でもお天気よくて暖かくて、とても気持ちよかったです。

 

登山道に入る前に含満ヶ淵を通ります。水がきれい。化け地蔵もいます。

071124071124_084257_0001 071124071124_084324_0002

 

霜がおりて笹が太陽にキラキラしていました。霜柱もすっごい!!!

071124071124_085158_0003 071124071124_085624_0004

 

階段は土が崩れてただの「ハードル」でした。険しい道にはロープが。

071124071124_092316_0001 071124071124_093430_0002

 

どんぐりがたくさん落ちていました。

071124071124_094732_0005

 

山頂ではおにぎりを食べました。景色もよくて気持ちいい~♪

071124071124_110748_0006 071124071124_124715_0007

 

地面が落ち葉で一面ピンク色になっているところがありました。

071124071124_132101_0003

 

下山後は豆乳ソフトを食べました。甘さ控えめでおいしい!

071124071124_133726_0004

| | コメント (0)

2007-11-04

奥日光トレッキング

奥日光を歩いてきました。

紅葉シーズンの日光は大渋滞が予想されるので、金曜の夜に移動して車中泊。

朝7時に歩き始めました。歩き始めは曇っていて少し寒かったのですが、

だんだん晴れてきていい天気。とてもすがすがしくて気持ちよかったです。

小田代ヶ原のシンボル

Nikko0001

奥日光の紅葉はほぼ終わりですが、一部にこんなきれいな葉っぱが残っていました。

Nikko0002

雄大な姿の男体山。   

Niko0003

湯滝へは、湯川沿いを歩きます。きれいな流れです。

Nikko0004_2

ゴールは光徳。光徳牧場に寄ってアイスクリームを食べました。

Nikko0005 Nikko0006

| | コメント (0)

より以前の記事一覧